【クリユニ】他国からの偵察・攻撃に打たれ強くするための考察

先の以下の記事にて報告のとおり、私はサイト記事を編集中に、他国からの偵察・攻撃を受け、見事に資源を略奪・英雄を捕虜として囚われてしまいました。サイトの記事のネタとしては好都合だったのですが、ゲームの進行としては損失です。1日中、クリユニをウォッチしているわけにもいかず、偵察・攻撃を受けるのは仕方がないことですが、今回は、なるべく偵察・攻撃に打たれ強くするための考察です。

他国からの偵察・攻撃に打たれ強くするために行うべきこと

他国からの偵察・攻撃をなるべく受けにくくする、攻撃されたら撃退するための方法は、いく通りかあるかと思いますが、実践していること、他サイトを参照し「これは!」と思うことを記載します。実践しているとしつつも、実際に攻撃を受けたため、説得力はないですね。

いざという時には「シールドバリア」を使用する

ここでのポイントは2つ。ポイントの1つ目は、「いざという時っていつなのか」ですが、これは私が攻撃を受けた経験では偵察を受けた時との認識です。偵察を受けた場合は、メニューのメールで確認できます。

もう1つは、どのように希少な「シールドバリア」を獲得するかです。私の場合、以下の画像のとおり、「8時間×5(1つは使用中)」・「1日×2」を所有しています。これをどこで獲得したかというと定かではありませんが、プレイの過程で獲得したことは確かです。同盟での贈り物、または英雄のレベルアップで獲得したような記憶です(曖昧ですいません)。

wp-1461488427137.jpg

▼以下の方法で、ゴールド・シールドバリアを獲得する手段もあります。

同盟に加入し、同盟の強さを見せつける

マップを見ていると拠点が密集している地域がありますね。同盟メンバーが密集しているのですが、同盟メンバーの一人を攻撃すると、同盟メンバーが協力して逆襲することにも成りかねません。このため、拠点が密集している・強い同盟へは攻撃をしかけにくくなります。

同盟に入ったなら、同盟メンバーが拠点を構えている地域への移動をおすすめします。

逆にいうと、周囲にレベルの高い人がいない、辺境の地でこっそりと拠点を構える手段もありますね。ただし、私は辺境で拠点を構えていて攻撃されましたが。。。

資源を枯渇させ、兵士・英雄は遠方に採集などに派遣する

資源を必要とするレベルアップなどを頻繁に行い、資源を使い切った状況にし、また、空いている時間は兵士・英雄を遠方に最終などに派遣します。

資源を使い切り、英雄・兵士もいなければ、偵察・攻撃を受けても、奪われるものもなく、兵士を負傷する、英雄を捕虜にとられることもありません。

兵力を増強する

「軍事の研究」や「兵士の訓練」で兵力を増強し、攻撃を受けた場合に撃退するほどの力をつければよいのですが、どれほど兵力を増強すべきか、これが悩ましいです。

現在、「軍事の研究」、「兵士の訓練」を遂行中ですが、異様に時間がかかり停滞しており、後日あらためてレポートします。