【クリユニ】他国からの攻撃の被害を、最小限に抑える5つの方法

先日、「他国に攻撃された拠点、囚われた英雄を実例で紹介」にて掲載のとおり、他国に攻撃され、資源を略奪されたうえに英雄も捕虜に囚われました。以降、「他国からの偵察・攻撃に打たれ強くするための考察」の記事編集の前後に、2回も他国の攻撃を受けていてます。

この他国からの攻撃を防御すべく、再度「他国から攻撃を受けた際の被害を、最小限にする方法」を掲載します。

▼他国から3回の攻撃を受けて以降、「軍事の研究」にて軍事力の強化にも対応しています。

wp-1462092574354.jpg

他国から攻撃を受けた際の被害を、最小限にする5つの方法

まずは、最小限にする方法を確認する前に、攻撃を受けた際に即攻撃を仕掛けることは控えましょう。他国が自分よりもレベルが低い拠点ならともかく、相手のレベルが勝っている場合には、私がそうであったように大打撃を受けます。

では、「他国から攻撃を受けた際の被害を、最小限にする方法」です。

シールドバリアを張る

これこそが完全防御となるものの、シールドバリアは希少品であるため、どの状況で使用すべきかの判断が難しいのですが、少なくとも他国から偵察を受けた場合には、念のため張っておくべきです。なお、偵察を受けた場合には、後述の手順で確認できます。

また、他の使用局面としては、攻撃を受け負傷した兵士が多数いるなど、これ以上の攻撃を受けたくない場合に使用すべきです。

▼シールドバリアを張った事例

wp-1460383383412.jpg

監視能力を高める

まずは、偵察・攻撃を受けた際に通知を受けるための設定です。例えば、偵察を受けた時に通知を受ける設定をしていると、偵察を受けた後にシールドバリアを張ることができます。

私の場合、「クリユニ」はメインスマホではなくサブ機でプレイしているために、通知を受ける設定にしていたものの、通知自体を見過ごしていたため、通知が活かされなかったのですが。。。

▼「メール」の「プッシュ通知設定」をタップ。

wp-1462092530570.jpg

▼上の四角枠の「いつでも受信」をチェックしておきます。念のため、赤丸の「メールの受信をいつでも受信」、「通知の一時停止時間」を変更するのもありです。私の場合、22時から24時に間に攻撃を受けたこともあり、画像の初期設定では通知されないことになります。

wp-1462092544057.jpg

次に「監視塔」のレベルアップと監視レベルについてです。

▼「監視塔の情報」を参照します。

wp-1462092631860.jpg

▼上の画像の続きに以下の情報があります。私の場合、赤枠が現在のレベルの詳細です。「守備兵防御力は10.5%」「敵襲プレイヤーの名前と座標がわかる」とあります。このレベルを引き上げたい。

wp-1462092642978.jpg

▼最大までレベルアップした場合は、以下の赤枠。「守備兵防御力は30%」「敵襲兵士の内訳と英雄レベルがわかる」とあります。

wp-1462092649145.jpg

▼仮に他国から攻撃を受けると、上の赤丸の部分のアイコンが変わり、敵襲の情報を確認することができます。

wp-1462092565395.jpg

▼上の赤丸をタップすると表示される画面は以下です。四角枠の部分に、敵襲が到着するまでの時間や。敵国部隊の詳細が表示されます。敵襲が到着するまでに余裕がある場合には、資源を使い切る、兵士・英雄を遠方の採集に派遣するなど、奪われるものがない状態にすることもできますね。

wp-1462092555137.jpg

資源の使い切りと保護

資源の使い切りと保護と言うと相反するようですが、全て使い切ることができないケースが多いと思われるため、使い切りと保護の双方で、他国からの略奪を最小限に抑えます

資源の使い切り

施設・城のレベルアップ、研究を行う際に資源が不足していると、以下の赤枠のとおり「資源が不足している」と表示されます。以下はわるい例ですが、中央以外は資源の要件を満たしています。全てが不足するぐらいにして、必要に応じて「アイテムから交換」の対応がよいです(獲得ボタンをタップすると、アイテムから交換画面に遷移します)。

資源がない場合には、他国から偵察を受けても、「奪うべき資源がない」とわかった時点で「攻撃してこない」可能性が大きいです。

wp-1462092608314.jpg

貯蔵庫をレベルアップして、資源の保護上限を引き上げる

貯蔵庫のレベルアップを行う際、以下の情報が表示されます。赤枠の部分に「魔石の保護上限、魔石以外の保護上限」とありますね。貯蔵庫のレベルが高いほど、この保護上限が引き上げられ、略奪から保護されます。

wp-1462097847755.jpg

英雄・兵士を遠方の資源の採集に派遣する

先日の「プレイの待ち時間には、魔物との闘い・資源の回収を行いたい」の記事では、「採集に派遣する際に、投入する兵士の人数はバランスよく」と記載しました。

これに反するようですが、プレイ中(スマホを見ることができる状況)の採集はバランスよく、スマホを見ることができない時間には、「もしもの他国からの攻撃に備えて、英雄・兵士の全軍を遠方の資源の採集に派遣すべし」となります。

英雄・兵士とも遠方に派遣していると、他国から攻撃を受けても、英雄は捕虜にされることなく、負傷する兵士もいないことになります。

▼採集をタップ

wp-1462093760496.jpg

▼採集には、英雄を参加させ、兵士は全軍を派遣する。

wp-1462093768245.jpg

まとめ

いかがでしょうか。常に「クリユニ」に携わっていることは不可能ですので、他国から攻撃を受けるのも仕方がないこと。ただし、下記の手段をとることにより、他国からの攻撃の影響を最小限に抑えたいものです。

  • シールドバリアを張る。
  • 監視能力を高める。
  • 資源の使い切りと保護。
  • 貯蔵庫をレベルアップして、資源の保護上限を引き上げる。
  • 英雄・兵士を遠方の資源の採集に派遣する。

そして、もしもの場合のシールドバリア切れに備え、ゴールドを保持する方法がこちら。