スマホゲーム配信直後から有利に展開する、事前登録など2つの攻略法

wN2bYtwaHIA2lxp1462423136_1462423377

スマホゲームにおいて、配信直後からゲームをスムーズに展開するための通常の手段としては以下があります。

  • ゲームの公式サイトにて、配信前にゲームの特徴・ノウハウなどの事前情報に目を通しておく。
  • 上記と同様ですが、公式サイトが配信する動画を試聴する。
  • 大手ゲームサイト、個人サイト、Twitterなどから情報を得る。

ここで忘れてはならないこと、もしくは知らない人も多いのが、ゲーム配信直後から、キャラ・ガチャ・アイテムなどの特典を受けて、ゲームをスムーズに展開する方法です。その方法とは、以下の2パターンとなります。

  • 「予約トップ10」「アプリゲット」などの事前登録サイト、またはゲームの公式サイトにて、アプリの事前登録を行う。事前登録を行うことにより、配信後に特典を受けることができます。
  • ゲームを他のプレイヤーよりも有利に展開する場合には、「ダイヤ」「ゴールド」などのアプリ内コインを多く持っていると何かと便利です。がしかし、できることなら課金・出費したくない。そんな時に備えて、課金・出費なくアプリ内コインを獲得する方法として、ポイントサイトで獲得したポイントをアプリ内コインに交換することができます。

では、個別に簡単にご紹介します。

アプリの事前登録を行う

以下のサイトまたは公式サイトから、アプリの配信前に事前登録(無料)を行うことにより、アプリ配信直後にキャラ・アイテム・アプリ内コインなどの特典を受けることができます。

この事前登録を行うことにより、ユーザーが特典によるメリットを受けるのはもちろんですが、配信元・提供企業としても、配信時のユーザー数を見積もる基準になり、特典をつけることによりユーザー数の増加を促進するメリットがあります。

▼事前登録サイト

予約トップ10

アプリゲット

▼例えば、以下は「予約トップ10」サイトですが、「予約済」とあるのが、私が事前登録したもの。2番目のアプリ(中央)の右下に黄色・赤のアイコンがありますが、黄色のアイコンはガチャの特典、赤のアイコンは その他の特典があることを示しています。

wp-1462405991649.jpg

▼こちらは、とあるアプリの「その他の特典」です。多くの事前登録アプリでは、このように事前登録者の数に応じて、その特典が増していきます。この例では「時空石」とありますが、「ダイヤ」や「ゴールド」などのアプリ内コインに置き換えてみてください。

アプリにより特典内容な様々ですが、この場合、事前登録が3万人突破時に2,000円相当のアプリ内コインを獲得できる特典があります。

wp-1462406000462.jpg

留意すべきアプリインストールの手順

事前登録したアプリをインストールする際、忘れてはいけない手順は以下となります。この手順を踏むことにより、特典を獲得できます。

  1. アプリが配信された際、事前登録サイトよりメールを受領します。
  2. このメールに、「アプリをダウンロードするURLが記載」されていますので、このURL経由でダウンロードしましょう。もしくは事前登録サイトに記載のURLからダウンロードします。

ポイントサイトのポイントをアプリ内コインに交換する

初めて登録する場合には、まずポイントサイトに登録することから始める必要がありますので、手順を追って説明します。

ポイントサイトに登録する

Gmail・Yahoo メールなどのフリーメール、またはスマホのキャリアメールが必要となりますが、まずは。ポイントサイトに登録します。

以下で紹介する全てのポイントサイトに登録する必要はありませんが、より多くのポイントを得るためには複数サイトへの登録をおすすめします。「より多く」としている理由は下記となります。

  • ポイントサイトにより、対象となる無料会員登録などの案件が異なるケースがあり、複数に登録したほうが、効率的にポイントを貯めることができる。
  • 時間をかけてポイントを貯める場合、ポイントサイトにより、買い物案件(楽天市場などをポイントサイト経由で利用した場合にポイントが貯まる)、クレジットカード作成・FX口座開設/取引(これらは1万円以上のポイント獲得の大口も多数あり)などの得意分野が異なるためです。

おすすめのポイントサイト

掲載のポイントサイトは、私が利用しているもののうち、上場している会社が運営しているもの・かつてテレビCMで放映していた会社など、特に利用者の多く、また案件の豊富なサイトを激選しています。

▼げん玉。ポイントサイトの老舗です。運営会社(株)リアルワールドは、東証マザーズ市場に上場しており安心感は抜群です。

▼ポイントインカム。かつては、鈴木奈々さんを起用したテレビCMも放映。Google Playカードへ直接ポイント交換できるのは、こちらのみ。

▼モッピー。げん玉と並ぶポイントサイトの横綱です。運営会社(株)セレスは2014年10月東証マザーズ市場に上場しており、こちらも安心。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

▼i2i Point。2014年度新設ですが、気合が入っており、将来は「げん玉」「モッピー」と並んでくるかも。運営会社「株式会社エムフロ」の取引先はグーグルなど大手であり安心。
i2iポイントサイトへのご招待です♪

▼ECナビ。こちらもポイントサイトの老舗です。運営会社(株)ボヤージュグループは東証マザーズを経て、2015年9月に東証1部に上場。

ご参考までに、以下は私の「げん玉」・「ポイントインカム」での累計ポイントです。「モッピー」は累計ポイントの管理画面がなかったために割愛しますが、「モッピー」を主体としていたこともあり、「モッピー」は「げん玉」の3倍程度です。

▼こちらは「げん玉」。10pt=1円です。

zqnKtmfF670gdbn1461906672_1461906693

▼こちらは「ポイントインカム」。10pt=1円です。

EU0RT7nGUsuuZGg1459660849_1459660894

無料会員登録などでポイントを獲得する

ポイントサイトへの登録が完了しましたら、下記などによりポイントを獲得します。

  1. 無料会員登録
  2. 資料請求
  3. アプリダウンロード・インストール

ポイントサイトへの会員登録からポイント獲得まで、全て無料です。この無料というところが怪しいと感じるかもしれませんが、「企業にとっては会員の獲得・アプリのアピール、会員にとってはポイントの獲得」と双方にメリットがあり、怪しさはありません(確かに、怪しいポイントサイトもありますが、上記でご紹介のサイトは大丈夫です)。

ちなみに、かつて(2014年12月あたりまで)は上記3のアプリダウンロード・インストールでかなりのポイントを獲得できましたが、現在はアプリ数が激減し、またチュートリアル完了がポイント獲得の条件となるなど、厳しくなっています。

このため、短時間で多くのポイントを貯めるためには、1の無料会員登録を数多くこなすことが肝心です。また、各ポイントサイトで掲載の案件が異なるため、多くのサイトに登録したほうがお得となります。

アプリインストール案件を行う場合、「チュートリアル完了がポイント獲得の条件でないもの」をおすすめします。チュートリアル完了が条件であるものの、いつまでたってもチュートリアルが完了しないものがある(特定のゲーム製作会社のアプリです)ので留意ください。

ご参考までに、「げん玉」の無料会員登録の手順です。

▼スマホサイト・ホーム画面の下側にある「無料会員広告」をタッチ(パソコンサイトも同様です)。

wp-1461907682389.jpg

▼「無料会員登録」案件が167件あるのがわかります。なるべく大手の会社のものを選んで無料会員登録を行います。後日、メールでの広告がくることもあるため、Gmail・Yahooメールなどのフリーメールで登録しましょうね。ちなみに、先頭の例ですと390ptとありますが、「げん玉」は10pt=1円のため、39円分のポイントを獲得できることになります。

wp-1461907672638.jpg

▼▼更に詳しく参照したい場合は。こちら。

貯まったポイントをギフトカードなどと交換する

無料会員登録のみでも、ポイントサイトに登録直後は1000~2000円相当はすぐに獲得できます。私はかつて、ポイントサイトに精を出していた時期があり、先に紹介の以下の方法のみで、毎月1万円以上の収入を得ていたこともあります。このポイントサイトのポイントをギフトカードなどと交換します。

  1. 無料会員登録
  2. 資料請求
  3. アプリダウンロード・インストール

※さらに、クレジットカード作成・FX口座開設/取引実践の1案件のみで、1万円以上のポイントを得ることができます。下記の画像は、私が「げん玉」経由でFX口座開設・取引実践を行い、15,750円相当のポイントを獲得したもの。

vbLMXmGCUvNDKxy1460176210_1460176259

▼こちらは「ポイントインカム」のポイント交換先から一部を抜粋です。

  • ①は、iTunesギフトカード。5000pt=500円分から交換可能。
  • ③は、Google Playカード。直接Google Playカードに交換できるポイントサイトは貴重です。ただし、30000pt=3000円分からと、基準は高め。
  • ②は、Vプリカへの交換。5000pt=500円分から交換可能。Vプリカ経由でGoogle Playへと交換できます。

1uwd_1bhcxbcyq21459769797_1459770053.jpg

ギフトカードを経由して、アプリ内コインを獲得する

ここまでくると、あとは「アプリ内コイン」の購入時に、iTunesギフトカード(コード)、Google Playカード(コード)で支払をするのみです。

まとめ

いかがでしょうか。上記の2つの方法、つまりは「アプリの事前登録」、「ポイントサイトのポイントを貯めておき、アプリ配信直後にアプリ内コインに交換する」ことにより、アプリ配信後にスタートダッシュをかけることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする