マスターオブタクティクス、無料でGemを獲得し、ゲームを有利に展開する裏ワザ

マスターオブタクティクスの序盤にて、Auto・2倍速にて楽々プレイをしていると、早くもバトルでの連続敗退の見舞われてしまいました。他のゲームでも同様ですが、ゲームを続けるために、いつも要求されるのがアプリ内コイン(マスターオブタクティクスの場合にはGem)です。

ゲームの進行中に獲得したGemがあれば、ためらいなくGemを使用するものの、「あえて課金してまでゲームを継続したくはない」と思われる方が多いのではと思います。そこで今回は、このGemを無料で獲得する方法のレポートです。

▼曜日ダンジョンにて、ゲームの難易度を「普通」としたのですが、普通でもバトルに敗退・継続するためのGemの要求を受けました。

rk6jhqokssio7gb1463407408_1463407444.jpg

▼ゲームをコンティニューするのみであれば、それほど高額なGemが必要ではないのですが、ゲームを有利に展開するうえでは、何かと必要となるGem。がしかし、課金してまでGemを獲得するのもイヤなもの。

jlwhrmh2037yfru1463407786_1463407811.jpg

無料で「Gem」を獲得する裏ワザ

一言でいうと、ポイントサイトに登録し、ポイントサイトのポイントを獲得、そのポイントをGoogle Play・App Storeで交換できるギフトカードに交換し「Gem」を得るというもの。

ポイントサイトと聞くと「怪しい」雰囲気を出しているように思われがちですが、実際に私はゲーム目的ではないものの、2011年よりポイントサイトを何のトラブルもなく利用しています。

無料で「Gem」を集める手順は以下のとおりです。

ポイントサイトに登録する

Gmail・Yahoo メールなどのフリーメール、またはスマホのキャリアメールが必要となりますが、まずは。ポイントサイトに登録します。

以下で紹介する全てのポイントサイトに登録する必要はありませんが、より多くのポイントを得るためには複数サイトへの登録をおすすめします。「より多く」としている理由は下記となります。

  • ポイントサイトにより、対象となる無料会員登録などの案件が異なるケースがあり、複数に登録したほうが、効率的にポイントを貯めることができる。
  • 時間をかけてポイントを貯める場合、ポイントサイトにより、買い物案件(楽天市場などをポイントサイト経由で利用した場合にポイントが貯まる)、クレジットカード作成・FX口座開設/取引(これらは1万円以上のポイント獲得の大口も多数あり)などの得意分野が異なるためです。

おすすめのポイントサイト

掲載のポイントサイトは、私が利用しているもののうち、上場している会社が運営しているもの・かつてテレビCMで放映していた会社など、特に利用者の多く、また案件の豊富なサイトを激選しています。

▼ポイントインカム。かつては、鈴木奈々さんを起用したテレビCMも放映。Google Playカードへ直接ポイント交換できるのは、こちらのみ

▼げん玉。ポイントサイトの老舗です。運営会社(株)リアルワールドは、東証マザーズ市場に上場しており安心感は抜群です。

▼モッピー。げん玉と並ぶポイントサイトの横綱です。運営会社(株)セレスは2014年10月東証マザーズ市場に上場しており、こちらも安心。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

▼ECナビ。こちらもポイントサイトの老舗です。運営会社(株)ボヤージュグループは東証マザーズを経て、2015年9月に東証1部に上場

ご参考までに、以下は私の「げん玉」・「ポイントインカム」での累計ポイントです。「モッピー」は累計ポイントの管理画面がなかったために割愛しますが、「モッピー」を主体としていたこともあり、「モッピー」は「げん玉」の3倍程度です。

▼こちらは「げん玉」。10pt=1円です。

zqnKtmfF670gdbn1461906672_1461906693

▼こちらは「ポイントインカム」。10pt=1円です。

EU0RT7nGUsuuZGg1459660849_1459660894

無料会員登録などでポイントを獲得する

ポイントサイトへの登録が完了しましたら、下記などによりポイントを獲得します。

  1. 無料会員登録
  2. 資料請求
  3. アプリダウンロード・インストール

ポイントサイトへの会員登録からポイント獲得まで、全て無料です。この無料というところが怪しいと感じるかもしれませんが、「企業にとっては会員の獲得・アプリのアピール、会員にとってはポイントの獲得」と双方にメリットがあり、怪しさはありません(確かに、怪しいポイントサイトもありますが、上記でご紹介のサイトは大丈夫です)。

ちなみに、かつて(2014年12月あたりまで)は上記3のアプリダウンロード・インストールでかなりのポイントを獲得できましたが、現在はアプリ数が激減し、またチュートリアル完了がポイント獲得の条件となるなど、厳しくなっています。

このため、短時間で多くのポイントを貯めるためには、1の無料会員登録を数多くこなすことが肝心です。また、各ポイントサイトで掲載の案件が異なるため、多くのサイトに登録したほうがお得となります。

アプリインストール案件を行う場合、「チュートリアル完了がポイント獲得の条件でないもの」をおすすめします。チュートリアル完了が条件であるものの、いつまでたってもチュートリアルが完了しないものがある(特定のゲーム製作会社のアプリです)ので留意ください。

ご参考までに、「げん玉」の無料会員登録の手順です。

▼スマホサイト・ホーム画面の下側にある「無料会員広告」をタッチ(パソコンサイトも同様です)。

wp-1461907682389.jpg

▼「無料会員登録」案件が167件あるのがわかります。なるべく大手の会社のものを選んで無料会員登録を行います。後日、メールでの広告がくることもあるため、Gmail・Yahooメールなどのフリーメールで登録しましょうね。ちなみに、先頭の例ですと390ptとありますが、「げん玉」は10pt=1円のため、39円分のポイントを獲得できることになります。

wp-1461907672638.jpg

▼▼更に詳しく参照したい場合は。こちら。

貯まったポイントをギフトカードなどと交換する

無料会員登録のみでも、ポイントサイトに登録直後は1000~2000円相当はすぐに獲得できます。私はかつて、ポイントサイトに精を出していた時期があり、先に紹介の以下の方法のみで、毎月1万円以上の収入を得ていたこともあります。このポイントサイトのポイントをギフトカードなどと交換します。

  1. 無料会員登録
  2. 資料請求
  3. アプリダウンロード・インストール

※さらに、クレジットカード作成・FX口座開設/取引実践の1案件のみで、1万円以上のポイントを得ることができます。下記の画像は、私が「げん玉」経由でFX口座開設・取引実践を行い、15,750円相当のポイントを獲得したもの。

vbLMXmGCUvNDKxy1460176210_1460176259

▼こちらは「ポイントインカム」のポイント交換先から一部を抜粋です。

  • ①は、iTunesギフトカード。5000pt=500円分から交換可能。
  • ③は、Google Playカード。直接Google Playカードに交換できるポイントサイトは貴重です。ただし、30000pt=3000円分からと、基準は高め。
  • ②は、Vプリカへの交換。5000pt=500円分から交換可能。Vプリカ経由でGoogle Playへと交換できます。

1uwd_1bhcxbcyq21459769797_1459770053.jpg

ギフトカードを利用して、「Gem」を獲得し、ゲームを有利に展開する

ここまでくると、あとはギフトカードを利用して「Gem」を獲得するのみです。ゲームをコンティニューする目的のみでしたら、多くの「Gem」は必要ありませんが、今後のゲームを「Gem」を利用して有利に展開したい方におすすめの方法です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする