【キミとボクの三国志】ユーザー数2億人突破の超人気ゲームをレビュー

alvvf9xwamtjujb1462976294_1462976342.jpg

リリース直後の特典狙いで事前登録を行っていた「キミとボクの三国志」のリリース通知を、昨日(5/11)に受領したので、早速インストールしプレイしてみました。

この「キミとボクの三国志(きみさん)」ですが、なんと!「ユーザー数2億人突破の超人気三国志ゲームがとうとう日本上陸!」との触れ込みです。また、中国・台湾などで最優秀ゲーム賞を受賞しているようですね。

「キミとボクの三国志」の概要

箇条書きにて、ポイント整理です。

  • 三国志をテーマとしたオートバトルRPG
  • 三国志を彩る武将や姫たちが、かわいい「ちびキャラ」になって登場し、戦いを繰り広げます。「ちびキャラ」なら通勤電車でのプレイも恥ずかしくありません。
  • 育成を重ねると、キャラは必殺スキルを獲得。このスキルの数は数千種類にも及びます。
  • プレイヤー同士が軍団を作ることができ、軍団戦も可能。

▼このような「チビキャラ」が登場します。これなら通勤電車でのプレイも恥ずかしくありません。いかにも!という衣装・スタイルのキャラでのプレイとなると、私は通勤中のプレイは臆してしまいます。

mth4s0knjz3ddtc1463004989_1463005057.jpg

早速、プレイしてみた感想

▼チュートリアルの1コマより。

mvglixgseqamcl11462975269_1462975309.jpg

▼オートバトルのため、サクサクと進行します。自動で勝負してくれるため、よい意味では楽。逆にいうと物足りない、どのように進行しているのか、わからない。

1n5tywwjmlpuj5t1462975352_1462975389.jpg

▼オートバトルに任せて、各種の選択アイコンなどをタップしているのみで、短時間でレベル5までアップ。

2yenlw0efghqhau1462975443_1462975480.jpg

▼レベル5となったことにより、新システムが開放となり、ガチャをまわせるようになった。

kl3s4svagzzmilg1462975722_1462975793.jpg

▼ガチャ画面。イラストをタッチするとガチャをまわす行為=金貨の消費となるため、注意が必要。

eov5heqssdabgr71463005245_1463005311.jpg

▼ガチャ画面のプレビューをタッチすると、プレビューではなく、一覧が表示されます。ここで確認できるキャラはかなりの数となり、確かにキャラとスキルを組み合わせると、数千種類になることは理解できます。

8lgsucjhl_90biz1463005656_1463005716.jpg

短時間プレイしたなかでの感想は、以下となります。

  • よくもわるくもオートプレイ。お手軽な一方、どのようなバトルが行われているのか、わかりにくい。
  • バトルは、カードが自動で移動しスキルを発動するのでが、派手なアクションを期待する方には物足りないかも。
  • 三国志の様々なキャラが登場し、キャラのみでも相当数(1000以上)になります。これらのキャラとスキルを組み合わせ、軍団戦を楽しみたい方にはよいかも。

▼アプリリリース前の事前登録などで、リリース直後からゲームを有利に展開したい場合には、こちらを参照。