【クリユニ】総攻撃を受けた同盟、放置した拠点の状況を実例で紹介

最近、クリユニのマップを見ていて気が付くことは、放置された拠点がかなり多いということ。拠点のレベルが低いまま、そして同盟にも属さず、名前もデフォルトのものが多いように感じます。

前回の記事「放置の方 必見!ゴールド3千個他のプレゼントを確認しよう」でも記載しましたが、私も半分はその放置組。レベルがある程度上がってくると、研究・施設のレベルアップの何をするのも、待ち時間が数時間から1日もかかります。その待ち状態が多いということもあっての放置です。

そして、放置していると起きることは他国により攻撃されるがまま、同盟全体が総攻撃を受け壊滅状態になることもあります。今回は、同盟全体が総攻撃を受けた状態、放置した拠点の状態について、私の実例に基づくレポートです。

同盟全体が受けた総攻撃、放置した拠点の状況

▼こちらがほぼ同盟員全員が攻撃を受け炎上している様子。画像は一部のみ切り取り、表示していますが、ほぼ全員が攻撃を受けています。

そして攻撃主が矢印の拠点。なんと、(定かな記憶ではないのですが)1拠点のみで、他の同盟を総攻撃するという強者です。この攻撃主の情報をみてみると、同盟パワーランキングは堂々の1位。個人のパワーをみても、私の10倍ほどはありました。

wp-1463923470613.jpg

▼矢印の部分を拡大。煌煌と輝いているものはクリスタルでしょうか。それにしても、他の同盟の1拠点が、他の同盟の間近に陣を構え、攻撃をしかけてくるとは大胆不敵。がしかし、私の同盟は抗うこともできず放置状態。

その後、何度も総攻撃を受け、同盟メンバーが拠点を構えていた地域は散り散り状態に。私も、その地域を離れ、他の同盟に加入しました。

wp-1463923479784.jpg

▼こちらは私のプロフィール。研究・レベルアップの数時間から1日の待ち時間は放置、レベルアップが完了すると新たな研究を繰り返しており、放置状態でした。そして気がついてみると、赤枠のとおり、英雄が17回も捕虜に。

wp-1463923495046.jpg

▼そして他国との闘いでは28敗と、攻撃されまくりです。防御で倒した兵士は約16万ですが、これが多いのか少ないのかは不明。軍事の研究を重ねており、私の拠点は籠城戦に強い防御する一方の妙な軍事国家になりつつあります。

wp-1464042603027.jpg

まとめ

現在のクリユニは全般的に、課金または時間を惜しまず研究・レベルアップを積み重ねた強い拠点、強い同盟が生き残る戦国時代のような様相かと思います。私もたまらず強い同盟に鞍替えしました。

やはり、クリユニのポイントとしては、いかにして、拠点のレベルアップ、研究などに要する時間を短縮できるかにあると思います。同盟メンバーに支援を求める、時短アイテムを使用することもありますが、以下の裏ワザも効果的です。